星屑リブレリーア

アマチュア作家。電子書籍を出すという趣旨の本を出したい。

這い寄る触手があらわれた!

触手に定評のある作家の中でも、ぷよこ先生の絵柄は好きだ。
身動きがとれないなか、与えられる快楽にただただ身悶えする受けたちはかわいい。
なかでも「肉触蹂躪 神樹の触手で孕ませH」はどうあがいても攻めから逃げられないのがポイント。
触手も必要ないだろう密室で、なお絡め取られるシチュエーションは、歪だが確かな愛を感じる。