星屑リブレリーア

アマチュア作家。電子書籍を出すという趣旨の本を出したい。

情報発信に人生をかける、その意味

Kindleまとめサイトでどうにかこうにか一〇〇〇日間生計をたてた話」という本は知っているだろうか。
私は知らなかった。なにせ今まで自己出版やアフィリエイトを重要視していなかったからね。

タイトルと文字とイラストに惹かれ、釣り上げられて裏切られた。もちらんいい意味だよ。鬼か修羅かという、これなら雇われていた方がマシなのでは――そう身震いするほどのストイックさだ。ダンボールなんてかぶってる場合じゃないのでは。

覚悟もなく、道理もない。電子書籍を専業にする決意、ひいては人生を捧げる勇気なんて、私にはない。しかしこのまま人生を終えるのも癪なのでね。予約投稿を駆使して朝、昼、夕、夜とチマチマ記事を投稿していくよ。