星屑リブレリーア

アマチュア作家。電子書籍を出すという趣旨の本を出したい。

感謝の正拳突き一万回的なアレ

折に触れて感謝すると、信用の貯金を貯めやすい。
なぜなら感謝する人は少ないから。
君も感謝しまくって感謝マスターになろう!

――と、いうことを読み取ったよ。
確かに「ありがとう」って声をかけて頂いたら「またきてほしい」って思うもんな。職場がコンビニなんだけど、一言もしゃべらないとお客様って、けっこう多いんだよ。
ありがとう、をお互いに言うことが共存共栄の始まりなのかもね。