星屑リブレリーア

アマチュア作家。電子書籍を出すという趣旨の本を出したい。

OODAとPDCA

OODAとは?

Observe(観察) Orient(判断) Decide(決断) Act(実行)

この頭文字を取ったもの。「最終目標だけ決めたら臨機応変にいこう」という感じですね。PDCAは古い、イケてないと言われているようですが、本当にそうでしょうか。

PDCAとは

Plan(計画) Do(実行) Check(評価) Act(改善)

みなさんも知っているように、上記を繰り返して生産性を高めることですね。ではPDCAはOODAに劣っているのでしょうか。私はそう思わない。二つを併用することでより品質の高いものを提供できるはずです。

適応力と計画性

日々刻々と変化してゆく情勢を観察し、計画を適時評価し直し修正、実行してゆくのです。「中身を決めてなかったから計画倒れになった」「感性が古いせいで時流に乗れなかった」というデメリットを回避していくことが成功につながるのですから。