星屑リブレリーア

アマチュア作家。電子書籍を出すという趣旨の本を出したい。

偉人かクズかという二択

どうもADHDのようだ。 どれだけPDCAをブン回してもうまくいかない。

空気の読めない不思議ちゃん

気がついたらクラスの輪から外れて一人遊びしている。遠足に行って、一人だけ木の皮を剥いで遊んだりね。 人の倍、作業に時間がかかる。ケアレスミスが減らない。口頭でバーッと言われたことが右から左へ抜けていく。

大人なんだから、と言われても

三十歳を一年と半分超え、それでも努力してもうまくいかなくて、悩んで不眠気味になってたけど、発達障害かもしれない。健常者でも向き不向きがある。ADHDは、向き不向きの矢印がエグい。そして「発達障害とはこういう症状がある」と一概に言えない。様々な要素が、様々な要因で絡み合っている。「ADHDじゃなくてクズなだけ」だなんて無責任な言葉はゴミ箱にポイしていいのだ。

諦めないで昇華させる

個性だ、才能だと言われるレベルにまで向いていることを昇華させていきたい。みんながみんなの向き不向きを「あなはたそうだものね。こっちは任せて。そっちをよろしくね」と認め合える世界になればいいね。もしたくさんお金を稼げたら、そういう取り組みをしていきたい。