星屑リブレリーア

アマチュア作家。電子書籍を出すという趣旨の本を出したい。

やりたいことの優先順位

やりたいことをやろう、やりたくないことはやめよう――と、いうのが心屋仁之助さん流なんですねぇ。
「「好きなこと」だけして、生きていく」もそうだけど「あなたは「このため」に生まれてきた!」を読んで目からウロコがぽろぽろと……。
ウロコのゴールドラッシュや〜〜!!

やりたいことはなんですか

マチュア作家なんてやってるしね。ゆくゆくは本を出したいよね。ネタはたくさんあるんだよ。兼業作家として年収二百万から三百万稼げたら人生楽しいだろうなぁ。二倍から三倍ですよ?それだけあればイザというときに病院行けるし、靴底が破れたのをずっと履き続けて雨の日にじゅちょじゅちょ浸水しないんですよ……。

やりたくないこと? もちろん

働いても生活できないレベルのバイト……ですかね。働かないと生活できないんだけど、働いても若干マイナスなので人生ってなんだろうな〜と黄昏ているところさ。
もちろん今すぐ辞めれない――小説はプロットになったばかりだし、貯金もない――のでいつか華麗に辞表を叩きつけるタスクの最重要項目に鎮座させておくよ。
それまでの期間が耐えれそうにないけれど、とりあえずバイトのために生きるのをやめればいいんだよ。

今日から個人事業主

現状を鑑み、やりたいこととやりたくないことのバランスをとった結果、

本業・小説家(個人事業主

副業・バイト

――と、いう認識に持っていくことで心の平穏を得たんだよ。そういうことだよね心屋先生!(たぶん違う)